No Theory
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
1007 1503
 少しずつ自分のペースで仕事を行えるようになってきた。しかしこの仕事を何年も続けていく将来図は依然として描きにくい。教育庁に配属された同期を見ていても、特にそうなりたいと思うわけではない。次の異動が分岐点となるかもしれない。

 周りの友人らが着々と結婚の視野を固め始めていて少し焦りつつある。子どもが欲しいので結婚願望はあるが、いかんせん相手がいない。どうにかならんものか。

 来月に小型飛行機への同乗を予定している。職場でいつも優しくしてくれる方のご厚意だ。間違いなく今の職場にいて良かったと思える要因の一つに数えられる。あとは婿にでもしてもらえないだろうか、お義父さん。

 気付けば先月で24歳になってしまった。しかし昨年よりはゆるりと感じられる一年だった。まだこれからだという気持ちと、もはやこれまでかという気持ちが喧嘩をしている。終わりのゴングが鳴らされる気配は一向にない。うえ階段への道のりは遠い。
General 〒*0
  管理人にだけみせる

Author: KEY

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村

template by 21g Powered by FC2 Blog  Copryright(c) 2006

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。